Ramon Julián: “Debería haber una talla media de pasos”
 タイトルは、前回は2004年だったから6年ぶりに先日のオーストリア・イムストでのヨーロッパ選手権リード競技で優勝したラモネッの言葉、『ホールド間隔に平均身長を考慮すべき』。
 同じインタビューの中で『ほとんどのクライマーが背が高いからといって、背の低いクライマーのことを考えずに、彼らが飛びつき続けなければならないルートを設定するのは、全くの横暴。遠かったら飛びつけばいいなんて言う人もいるけど、飛んだところで物理的に不可能な時もある』とも言っています。
 今回のヨーロッパ選手権リード競技決勝ルートを見上げた時、彼は”Se me cayó el mundo encima”(⇒世界が自分の上に落ちて来た⇒)『どうしようもない、お手上げ』と思ったそうです。それほど半端でないほどホールドとホールドが遠く、中継できるようなお助けホールドも一切ないようなルートに見えたようです。
 しかし『決して諦めることなく』登り続けた彼、粘りのクライミングで最終ホールド・タッチでの優勝。その不屈の闘志に脱帽です。もちろん背が低い(足が短い)ので、上のホールドに手が届きさえすれば、下の手が押えるホールドまで足が上げやすいという見方もできますが、届かないかもしれないなどは考える必要もないアダムに比べたらハンディが大きいのは言うまでもないこと。
 さて土曜日の夜にオーストリアから帰って来たラモネッ、翌日日曜日は早速、外岩へ。マルガレッフの岩場で、一日で3本のプロジェクトの初登に成功( 8c/+、8c+、8b+)。ついでに『ボロボロになった指皮で』8bのルートをRPして家路についたそうです。
 優勝してもその勝利に酔いしれることもなく(また自分が望んでいた結果を残すことができなくても反省なんかせずに)、登り続ける彼。やっぱ、そこにクライマーとしての原点があるのでしょうね。
判官贔屓

 追記:”百聞は一見に如かず”を実行したい方は、ココへ。一放映分あたり、£1ユーロ英ポンドで Streaming Replayを、1.5ユーロ英ポンドで Replay Download が出来ます。下は表彰台に登る前の、アダム(2位)、ラモネッ、ヤコブ(3位)。
a0079878_22413113.jpg

by manabuyuko | 2010-09-21 22:44 | クライミング
<< でかいことはいいことだ! 大きければ良しでもないですが... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
結婚記念日
at 2017-05-27 12:44
GW、その後、いろいろ
at 2017-05-14 23:36
暖かくなると雨・・
at 2017-04-08 12:06
30年住んだ地
at 2017-03-21 23:46
引っ越し
at 2017-03-18 22:53
あっちこっち
at 2017-03-11 19:16
ボルダー⇒ルートはダメの巻
at 2017-02-27 11:24
「夢の重荷」
at 2017-02-06 19:07
白く輝く山
at 2017-01-18 22:02
晴れた朝の楽しみ
at 2017-01-18 11:16
検索
カテゴリ
クライミング
World Youth '11
World Youth '09
ASIA Youth '08
World Youth '08
World Youth '07
World Youth '06
日常&雑
温泉
いろいろページ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
画像一覧