賽は投げられた
a0079878_7485060.jpg
 あるHPでWYCについての記事に面白いタイトルを見つけました。
『Championnats du monde de Sydney: les dés sont jetés(ワールド・ユース・チャンピオンシップ。賽は投げられた)』です。
 その先が上のニュース。タイトル中、赤丸で囲んであるところにフランス語で『les dés sont jetés』、日本語で『賽は投げられた』とあります。
 さて、この諺の意味を知っている方は、まあ単なる諺好きか、西洋史、特にローマ史ファンのはず。この諺、というよりも名言は、紀元前49年ガリア(今のフランス)に遠征していたローマの軍人&政治家ユリウス・カエサル(英語読みで、例のシーザー)が当時ローマ国法によって軍を引き連れてそこより南下してはいけないとされていたイタリア半島つけ根あたりのルビコン川を渡る時に放った言葉として有名。その意味は「事ここに至ったうえは、結果はどうなろうとも断行するほかはない(大辞泉)」です。軍団と共に川を渡る=国法を破る=今後国全体を相手に戦をすることになるかもしれない時に「迷っている暇はない、やろうとしていることを結果はどうなろうとも、やるしかない」でしょう。でもWYCの記事のタイトルに、この諺を入れた人、一体”何”を断行するのでしょう?
 記事の要訳は次の通り。
『シドニーで開催されていたWYCも終り、オーストリアは金メダル3個と銀メダル2個を手中にした。次に目をひいたのが日本チームの活躍で、ジュニア女子とユースB女子でそれそれ金メダルを獲得。
 さて我がフランス・チームは銅メダル2個の成績であった。1つはユースBで初出場のエレーヌ・ジャニコが、もう1つはシャルロット・ドゥリフ(ジュニア女子)が手にした。シャルロットの銅は、それ以上のものが期待されていたゆえに、少々残念』
 特にシャルロットの場合は、今までユースBの2年間とユースAの2年間、すべて金を獲得していたので、今回のジュニア1年目で金を取って来年(おまけに自国開催)ももし金を取ることができたとしたら、ユース年間をすべて金で飾ることになったのだから…。えっ、それを阻んだのは日本人選手。おまけにユースB女子で優勝したのも日本人選手。ぞ~、((((;゜Д゜)))。スポーツクライミング発祥の地フランス、何かを計画しているのでしょうか。ジェダイの復讐?もちろんこの辺は考えすぎの脚色です。でも、やっぱり”何”を断行するのか気になるな~。(管理人2号)
by manabuyuko | 2008-09-02 07:54 | クライミング
<< ラモネッ、アルコへ出陣! 目指せバランス!! >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
誕生日パーティ
at 2017-10-14 22:44
梅干しを干す
at 2017-09-09 21:18
梅干し
at 2017-08-23 20:03
主夫レパートリーが増え、主婦..
at 2017-08-01 20:56
人はなぜ壁を登るか
at 2017-06-15 13:49
4,5,6月のいろいろ
at 2017-06-03 22:42
結婚記念日
at 2017-05-27 12:44
GW、その後、いろいろ
at 2017-05-14 23:36
暖かくなると雨・・
at 2017-04-08 12:06
30年住んだ地
at 2017-03-21 23:46
検索
カテゴリ
クライミング
World Youth '11
World Youth '09
ASIA Youth '08
World Youth '08
World Youth '07
World Youth '06
日常&雑
温泉
いろいろページ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
画像一覧