今年も冬が来た
a0079878_10382971.jpg

 昨日、東京で雹混じりの雨が降ったとき、駒ケ根の山では雪だったようです。もしかして南アルプス山麓のA・・rix家のところも降ってたりして!小さな写真だけど、とりあえずup。たぶん後でカメラ親爺がもっといい写真をupすると思いますが。
 写真見ながらぼや~と考えたこと。
 JFAのページにある、アジアユース選手権のルールについて。

スピード:『 時間の関係で、日本人選手はスピードには参加しません。』
 時間のカンケー??参加しませんorできませんorさせません?スピード競技はホントはやりたくないんだけど、やらなきゃならないんで、っていうか、やらないと外国人のスピードをやってる選手が来てくれないので…でも時間なくって。すみませんが日本人選手は辞退してもらえませんかってこと?スピードだって立派な種目だし、出ようかな、なんて思ってた日本人選手もいたかも。『参加しません』なんて一方的に決めなくても…単なる表現の仕方の問題なのかもしれないけど…やっぱり若いうちはいろんなことに挑戦させてもいいんじゃないかなぁ。

リード:『 日本人の決勝進出枠は6名です。予選で10位以内になっても決勝に進出できない場合があります。特に男子ユースA、ユースB、女子ユースBは可能性が高いので、事前にご了承ください。』
 これに関しては、なんだか納得がいかないなあ。もともとアジアユースはきっとヨーロッパユースのルールをもとにしていると思うのだけど、それによると開催国は6名の選手を出すことができる(他国は4名)。で、予選2本フラッシュで登り、その合計順位で上位10名が決勝に出られる。今回は特例?で日本チームは8名を出した。(JOC、各カテゴリー上位8位以内が出る権利を持つ。権利があっても出ない人もいるので、このルールに関係のある7~8名が出場するのは、男女ともユースAとユースB。)しかし、いくらがんばって決勝枠の10位以内に入ってもその中に日本人が7名以上いる場合は6名だけしか決勝に出られずあとの1~2名は出られないのです。なんでこんなことするのかな?考えられるのは、もともと出場枠が6人のところを8人にしたからか?それならはじめから6人にしときゃいいし…。決勝に日本人ばかり出るのはまずい?(←これは、そうなるかどうかはゼッタイわかりません!)国籍別で決勝に出られる人数が決められるなんてスポーツの競技会であり?もしかしてIFSCのアジア部門にはそんなヘンチクリンなきまりあるのかな?
 
 いろいろうるさいおばさんでごめんなさい。ちょっと気になったので・・。
by manabuyuko | 2008-10-28 10:59 | 日常&雑
<< 初雪化粧 優勝したパチッ >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
結婚記念日
at 2017-05-27 12:44
GW、その後、いろいろ
at 2017-05-14 23:36
暖かくなると雨・・
at 2017-04-08 12:06
30年住んだ地
at 2017-03-21 23:46
引っ越し
at 2017-03-18 22:53
あっちこっち
at 2017-03-11 19:16
ボルダー⇒ルートはダメの巻
at 2017-02-27 11:24
「夢の重荷」
at 2017-02-06 19:07
白く輝く山
at 2017-01-18 22:02
晴れた朝の楽しみ
at 2017-01-18 11:16
検索
カテゴリ
クライミング
World Youth '11
World Youth '09
ASIA Youth '08
World Youth '08
World Youth '07
World Youth '06
日常&雑
温泉
いろいろページ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
画像一覧