女性ルート・セッター

 写真は先日あったリード・スペイン選手権セビージャ大会でのセッター2人。左は1991年に史上初めてアジアで行われたワールドカップ(リード)東京大会にも選手として参加したこともあるパチッ・アロセナ。その当時の「岩と雪」の愛読者、古いクライマーなら名前をどこかで見たこともあるのでは。で、その右がスペインで初めてとなる女性ルート・セッター、Ruth Planells(ルットゥ・プラネィス)。世界でも女性セッターは珍しいのでは。もちろん日本にはいません。彼女は、スペインやフランスのクライミング誌でも紹介されたり、スペインの女性クライマーを主人公にしたAvista Multimedia社のビデオ『Escaladoras』にも登場したこともあるクライマーです。ちなみに六角レンチを玩具にして抱かれているのは彼女の息子。ママさんルート・セッターということ(注:パチッが父親ではないもよう)。来年度からは、もちろん女子ルートのセッティングを担当するようです。まあ、あくまでセッターとしての力量が結果を左右するにしても、同性の女性セッターが作ったルートのほうが、女性選手は力をより発揮できるのではないのでしょうか。
 左のパチッ、スペインのセッター第一人者ですが、Desnivelのインタビューの中で次のように語っています。

インタビュアー:”セッティングの際に、選手の身長を念頭にいれてる?”
パチッ:”もちろん背の低い参加者がいることも考慮しているよ。実際、背が一番低い人は160㎝で、その反対は190㎝。だから頭に入れておく、平均身長は175㎝。でもその背が一番低いクライマーでも(次のホールドに)届くようには工夫するよ。そのために、いくつかのパートでは足用のホールドを余分につけるんだ。もちろん、そんなクライマーが有利になるようにではなく、だれもが不利にならないようにだよ。”

 こんなセッターの配慮があるからこそ、身長160㎝ではありながらも世界のトップ・クライマー、ラモネッが充分に活躍できるんでしょうね。
by manabuyuko | 2009-10-16 21:22 | クライミング
<< 正解ムーブとは? Happy birthday ... >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
挑戦
at 2017-11-11 15:13
年に一度のイベント終了@ro..
at 2017-11-06 11:44
2週続けての台風。避難民現る。
at 2017-10-28 21:59
日帰り奈良。VANILLA~..
at 2017-10-19 12:06
誕生日パーティ
at 2017-10-14 22:44
梅干しを干す
at 2017-09-09 21:18
梅干し
at 2017-08-23 20:03
主夫レパートリーが増え、主婦..
at 2017-08-01 20:56
人はなぜ壁を登るか
at 2017-06-15 13:49
4,5,6月のいろいろ
at 2017-06-03 22:42
検索
カテゴリ
クライミング
World Youth '11
World Youth '09
ASIA Youth '08
World Youth '08
World Youth '07
World Youth '06
日常&雑
温泉
いろいろページ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
画像一覧