<   2005年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
BIGROCKからSCC 1月29日、30日
a0079878_1032575.jpg 1月29日(土)は、D-manと『ぼよぼよ』2人で名古屋のBIGROCKへ。ETCの通勤割引を使うためにいったん土岐で高速を下り(駒ヶ根から土岐まで99.7キロ)、また次の入り口で入りなおして東名阪の山田東へ。
 BIGROCKは高さがないゆえにルートのグレードは、ちょっと辛めに感じる。何本か、ルートを登ったD-man、後半はジムのお客さんたちとボルダーに興じていた。『ぼよぼよ』は常連の名古屋夫人(?)と気が合い、二人でルートを登ったり、おしゃべりをしたりしていた。夕方、バスと電車でやって来た『よぼよぼ』と合流し、近くの銭湯に入り、そして高速にのって浜松S.A.で寝た。
 翌日はスクエアへ。風が強く寒かったけどお天気がよかったので、すいていた。新しいルートも若干できていたが、ルート数はあまり増えていない。もう少しあってもいいのではと思う。高校生チームが先生に連れられて来ていたが、先生のビレイ、なんじゃ~あれ~~(詳しくは1月31日の掲示板を見てください)
 D-man,10月に登れなかった⑧どっかぶりエリアの黄色ルート、12aを1回目のトライで落とす。でもね、今時12aが登れたと言って喜んでいる時代ではないんですよね。この間、大阪のPumpにいた京都の女子中学生、秋に見たときより、グーンとうまくなっていて、やはり12aをオンサイトしていました。D-manもたしかにうまくなってるけど、他の子供たちも同じようにうまくなっているんですよね。(当たり前だけど)コンペのレベルもどんどん高くなっていくんでしょうね。あ~あ、(ばあちゃんの嘆き)
 その後同じエリアの12a/bを2回トライするが、トラバースするところでどうしても足が離れてしまい、敗退。最後は何本も11のルートで落ちまくって終了。ハ~、チカレタビ~(これはビレイヤーの言葉です。)
 スクエアの帰りのお楽しみ、うな重を食べ、鳳来経由で帰宅。
                           『ぼよぼよ』
 
by manabuyuko | 2005-01-30 23:36 | クライミング
足は出ても手が出ない 1月22日(土)&23日(日)
a0079878_10222123.jpg 22日の土曜日は、D-man、大阪PUMPであったボルダリング・コンペに参加。IngacupというタイトルのついたB-SESSIONも兼ねていたけど、D-manは、おまけのDORAGON GIGのミドルに出場。B-SESSIONの流れからか、ミドルとはいえ設定されていた課題は容赦のないもの。D-man、滅多切りの目に遭う。それもそのはず、『よぼよぼ』が166cmだから、まあそれを男の大人の最低必要身長と考えて、只今145cmのD-manとの慎重さは20cm。この差はいかんともし難い、というのが現実。もう5cmあったら解決できた課題が3本ほどあったけど、これだけは背が伸びてくれるのを待つしかない。明日から牛乳3リットル飲ませるか。
 しかし、B-SESSION上位入賞者の登りは凄いの一言。でもD-man、彼らも人間なのだ。恐れることはない。精進あるのみ。
 翌日の日曜日は、同じPumpOSAKAで登り込み。しかし、D-manは残されていた昨日のボルダー課題が気になって、ルート・エリアとボルダー・エリアを行ったり来たり。ボルダーの合い間(?)に、12aを2本トライしたけどオンサイトはできず。それも当たり前か。そもそもボルダーの合い間に12aをトライするなんて12aに対して失礼。D-man、もうすこしオンサイトに気合を入れるべし。
 筋肉をどちらかというと常時緊張させて登るボルダーと、力を抜きながら登るルート・クライミング。バランスの取り方、切り替えを誤ると、特にルート・クライミングの方に良くない影響が出やすいように感じる。単なる杞憂かな...                           
      
                           『よぼよぼ』  
by manabuyuko | 2005-01-23 23:19 | クライミング
先週、先々週の日記です。
a0079878_10262012.jpgう~ん、日記がたまってきたぞ~。
D-manはたまりにたまった冬休みの宿題やら、12月のうちに他の子どもたちがやったらしい卒業文集の作文やら、書初め、それに現在進行形の宿題で頭の中はくしゃくしゃ状態!!おまけに週末は100%クライミングに出かけるのに学校は容赦なく、”はい、金、土、日の宿題ね~”と3日分の宿題を出してくれる。金曜の夜から出かけるときは悲惨です。土、日くらい、好きなようにさせてくれんかねぇ……で、話はずれてしまいましたが、というわけで忙しいD-manに代わって私が日記を書くことに…おっと、そういえばいつも書いてるのは私か、『よぼよぼ』でした。な~んだ。

では、手短に。1月8日、今年の初コンペ、パンプ1でのボルダリングコンペでした。キッズの部に出て2位。やはり、あまあまホールドとランジに弱い。1位は栃木のライバル、たっくん。彼はほんとにぶっ飛びます。翌9日は奥多摩・河又の岩場へ。雪が残っていて寒い。D-man、11aで敗退、あまりにも情けなくなって、3人でけんかをしてしまい、温泉に入って引き上げる。3日目の10日はパンプ2で12本登る。途中で下りてきたルートもあったけど、12aを1本オンサイトできたのでよしとする。翌週16日、午後から雪の中ピラニアへ行く。D-manよりも『よぼよぼ』の方が激に登ってましたね。夜は車の中で『きりたんぽ鍋』を食べて、激しく降り続く雪の中、またしても翌日のパンプ2へと車を走らせました。東京まで来ると雨で、日曜日のパンプ2はすっご~い人でした。D-man、この日は15本登りました。また12aを1本オンサイトできたので、夕食は『てんぷら釜揚げうどん”2人前”にミニ丼を付ける』はずでしたが、雪が心配で早々に帰路につき、豪華な晩御飯はお預け。

今夜、D-manは筋肉痛の『よぼよぼ』と一緒にアルティメイトに行きました。明日は学校のスキー教室、木曜日は冬眠中の『ぼよぼよ』を起こしてまたアルティメイト、金曜日は宿題3日分、土曜日は大阪パンプのボルダリングコンペ、日曜日はクラックス京都でボルダー…という予定。忙しいです…

 今週末は雪は降らんといてやーと願う『ぼよぼよ』でした。

追記:二週続けて12aのルートをオンサイト出来たとは言え、所詮プラスチック・ルート。より総合的な力、クライミングの駆け引きを必要とする自然の壁で同様のグレードのルートをオンサイト出来たら「本物」でしょう。世界的なコンペで上位にいるクライマーは外岩でも高いクライミング能力を見せています。”外岩だったら、まだまだ負けんぞ!!”
                       『よぼよぼ』 
by manabuyuko | 2005-01-18 23:30 | クライミング
12月分の日記
a0079878_1028717.jpg 12月はスペインに行っていてクライミング日記をまめに更新することができなかったので(本当は向こうから更新するつもりだったけど区切りがつかず)、一か月分の日記をまとめてしまう。と言っても他のコーナーでも小出しにするので、ここでは簡単にしとくけど。いずれにしても小学生が付け忘れた夏休み中の日記を最後の一日で書くようなものかな。
 スペインはカタルーニャ地方タラゴナ県にあるモンサンという岩場で登りこみのはずだったが、そもそも夏に比べて日が短いうえに、前半には悪天が続いたり、終盤にはクリスマス寒波が来たり、また最後の週にはD-manと「ぼよぼよ」が体調を崩したりして、もうひとつ登り込めなかったけど、D-manにとっては、まあいろいろな日本でできない経験はできたと思う。
 そのひとつ。長いルート。ほとんどのルートが30mというエリアは日本にはない。おまけにロケーションが山(と言っても1000mちょっとの山だけど)の稜線近くということで、より一層高度感あり。スポーツ・クライミングしてて雲海を足元に見ながら登るなんて経験はなかなかできない。まあ、雲海があったのは悪天と谷間に霧が溜まりやすい地形のせいだったからだろうけど。
 また、長いルートは必然的にボルト間隔が遠くなる。初見でトライする場合、ビビリやすい。単に機械的にホールドを追って行くだけではなく、恐れおののく「自分」との戦いが必要になってくる。日本の親切ご丁寧ルート、ジムのワン・ムーブごとにクリップが入るルートとは大違い。最初、D-manも泣きが入り「もう、帰る」(?)宣言も出た。まあ後半は大分慣れたようだけど。そうだなあ、スキーで急斜面に滑り込む瞬間にちょっとゾクッとしたりするけど、一般的なスポーツでは怖さを押し殺して行くなんてことはないのでは。その怯みそうになる自分と戦うっていう局面がクライミングの魅力のひとつかもしれないな。もちろん安全第一だけど。ランナウトに耐えるには自分に対する自信が必要。D-man、できたかな。
 最終日、フランスのクライミング雑誌Grimperで記事になったせいか年末にはフランス人がどっと来ていた。で、そのなかのフランス・エスポワール(希望という意味。まあジュニア・クライマーのナショナル養成チームみたいなもんだろう)のメンバーと見られる少年が、一日の終わりに彼にとってやさしめのルートだが次から次へと登りまくっていたのが印象的だった。一本登っては一時間休んでなんてことはおじさん以外はしちゃだめだ。
 では今日の一言。「少年よ、登りまくれ!!」だ。
by manabuyuko | 2005-01-05 23:26 | クライミング


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
誕生日パーティ
at 2017-10-14 22:44
梅干しを干す
at 2017-09-09 21:18
梅干し
at 2017-08-23 20:03
主夫レパートリーが増え、主婦..
at 2017-08-01 20:56
人はなぜ壁を登るか
at 2017-06-15 13:49
4,5,6月のいろいろ
at 2017-06-03 22:42
結婚記念日
at 2017-05-27 12:44
GW、その後、いろいろ
at 2017-05-14 23:36
暖かくなると雨・・
at 2017-04-08 12:06
30年住んだ地
at 2017-03-21 23:46
検索
カテゴリ
クライミング
World Youth '11
World Youth '09
ASIA Youth '08
World Youth '08
World Youth '07
World Youth '06
日常&雑
温泉
いろいろページ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
画像一覧