<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
日本へ
a0079878_938421.jpg

 今回の旅の足。FIAT PUNTO 大衆車だけど、街中の信号待ちなどの時にクラッチ踏んでニュートラルに入れるとエンジンが切れる仕組みになっている。で、またクラッチ踏むとエンジンON!
バスでは見たことある仕組みだけど、こんな、フツーの車にもあったんね!ECO!

a0079878_9452617.jpg

 がら~んとしたインスブルック空港。こういう地方空港は小さくて良いな。すべてがテキパキと済んでしまう。

a0079878_948114.jpg

 今時珍しいプロペラ機に歩いて搭乗。


 そして、12時間後無事成田着。特派員、任務終了!
by manabuyuko | 2011-08-30 09:57 | World Youth '11
ユース卒業
a0079878_23204560.jpg

 一夜あけて、朝は曇ってたけど、昼頃には晴天が戻ってきました。

 今日のお昼はジュニア3人組のユース卒業記念?ランチ。
a0079878_23242397.jpg

 一保護者からのはなむけの言葉。”このホールドを忘れるな”(笑)
a0079878_23263133.jpg


 会場ではスピードの表彰式と閉会式。こんなおじさんが表彰台に?というわけではありません。スピードの国別ランキングで出てきた各国の監督です。
 ちなみにリードの国別ランキングは、オーストリア、スロベニア、フランスという順でした。近い将来、日本のKび氏がこの台に立つことはできるか!?
a0079878_23413377.jpg

by manabuyuko | 2011-08-28 23:43 | World Youth '11
Auf Wiedersehen !
 
a0079878_15564322.jpg

 昨夜の決勝は雨は止んだけど寒い!冬です。今朝の気温はインスブルックで7度。
 さて、決勝に進出したO田さん、S谷君、K永君の3人はメダルをゲット!おめでとう!ほかのメンバーもよくがんばったと思います。ヨーロッパユースのような大会がしょっちゅうあって、揉まれているヨーロッパの子供たちとは環境も全然ちがうところでメダル3個はたいしたものでは?

 約10年ほど前にフランスはブリアンソンの岩場で、スロベニアのユースチームが大勢で、合宿?のような感じで1か月ほど登りまくっていた・・ことを思い出しました。それと、この大きな人口壁!その辺の底力の違いを少々感じました。

a0079878_15592240.jpg

by manabuyuko | 2011-08-28 16:00 | World Youth '11
準決勝終了
 最後のワールドユース。決勝には残念ながら進めず…。朝から雷雨。壁の上部は濡れてきているのか、開始時間が遅らせられて終了点が下げられた。気温は10度くらい?ダウンの上にカッパを着て雨の中でのビデオ撮影。予選は、3,4,5位と調子よく通過したジュニア3人組。仲良く同じスローパーで落ちてしまいました。う~ん、ほんとに残念。予選2本目の完登者たった3人のうちの一人であるイタリアのMartino Ischiaが日本人3人と同じようなところで落ちたのには何かあるのか?彼は準決勝進出26人中、唯一日本人と同じような体型だったので。予選上位が準決で落ちるミステリー…予選ギリギリ通過が表彰台の不思議。これもユース世代の不安定さ、もしくは、ルートセットの難しさを象徴するものでしょうか。ワールドカップあたりではあまりこういうことはないと思うのですが(たまにはラモネが凹みますが)。
 準決勝が終わったら雨が止んで、周りの山には雪!寒いはずだよね~。コンペはその時、その時でいろいろあるもんです。これを肥やしにまた頑張ってください、みんな!
 ちなみに決勝へはMYBのS谷君、K永君、K谷君、FYAのO田さんが進出。みんなの分もガンバ!
a0079878_23464615.jpg
a0079878_23471013.jpg

by manabuyuko | 2011-08-27 23:49 | World Youth '11
現地時間8月27日 午前6時
 年々、時差ボケ解消のための時間が長くなり、まだこちらの時間に順応できてません。夜9時半にはもう瞼が下がり、朝はまだ暗い5時には目が覚めてしまう。そういう時は起きて朝飯前(正しくは朝飯ながら)のお仕事。
 今日は予報通り曇ってます。雨降りそうです。ダウンジャケットの出番だよ!N田君!やっと日の目を見るぞ~私も持ってきたぞ!
 さてさて今日の噂の朝飯 ↓ クルミペーストを挟み込んだデニッシュ。う・ま・い!ゆで卵、トマト、コーヒー、ヨーグルト。日本にいる時より豪華。…というか、食料余り気味。
a0079878_13183371.jpg

by manabuyuko | 2011-08-27 13:19 | World Youth '11
2日目
 予選2日目も晴れ。が、朝の会場は寒い…。日本チームは全員出番が遅めなので、人の登りを見たり、くつろいだりアップをしたり、といろいろ。私はというと昨日1日斜めの草地に座っていて腰が痛くなったので今日は1日中立ってました。
 選手たちの結果はリザルトの通り全員予選通過です。ブラボー!さて皆さん、明日からが本番!頑張ってください。写真は日本ではなじみの少ないスピード競技。けっこう沸くんだけどね!

a0079878_3511018.jpg



a0079878_3554962.jpg

 それからチームの縁の下の力持ち(ほんとに力持ちです)N谷Y子コーチ。こっそりと撮りました。この方の”神の手”に私もかかりたい!!
by manabuyuko | 2011-08-27 04:02 | World Youth '11
予選1日目
 ドッ晴れ!日本で見てきた気温16度って真っ赤な噓。日中は風こそさわやかなもの、暑いです。日向にはおれません。さてはじまりました。予選1日目。男子ユースBのみ1日目に2本とも登ってしまうけど、あとのカテゴリーは1日1本。参加人数がすごいので9時に始まり最後の選手は夕方4時!JOCもそうでした・か・・選手も大変だがコーチ陣や、ビデオとったり見てる観客も草の上に座ってるんで腰が痛い!最後のほうは立ってるほうがまし!という状態・・・若い子たちは平気そうでしたが・・・エコノミークラス症候群というか、草の上クラス症候群になりかねませんよね、M次先生!

a0079878_1474690.jpg


 この大きさ!7本同時に登ってます。日本にも欲しい!
a0079878_14943100.jpg


 ユースAのSebastian!トレードマークのモヒカン!
a0079878_141486.jpg


 ジュニアのJan Hojer。昔見たときはひょろっとした男の子だったのに、今はこんなにイカツイ!
a0079878_14161156.jpg


 日本の選手もがんばれ!そうそうよく見てね~!1本目ジュニアの最初の完登者、H口君。
a0079878_14182491.jpg


 予選終了後はオープニングセレモニー。チロル地方の衣装を着た音楽隊を先頭に、各国のチームが行進します。
a0079878_14305377.jpg


 日本チーム
a0079878_14313570.jpg


 フランスチーム。黒いザックを背負ったひときわ輝いているおじさん!は、あの”Francois Legrand"。あ~、ここまで来たかいがあった!
a0079878_1434353.jpg


 オープニングセレモニーの様子。日本チームはたしか…中国の後ろに隠れてしまったか…
a0079878_14345970.jpg


 セレモニーの余興として、地上10メートル?位のところに張ったスラックラインを軽く往復する。ドヒャー!スラックラインの上に立つこともできない私には考えられません。
a0079878_1438159.jpg


 以上本日の報告終わり。リザルト動画配信IFSCのページで見てください。
by manabuyuko | 2011-08-26 14:52 | World Youth '11
この位広くて何もなければ住みやすいな
a0079878_4142252.jpg

 村には電車も通っています。踏切は手動でした。

a0079878_416221.jpg

 牧草地の斜面に、刈り取られた草の保存小屋が点々と建ってます。

a0079878_4184580.jpg

 村の中の家々はすべてこんな風に花で飾られています。

a0079878_4215343.jpg

 一人ではちょっと寂しいアパート。中も外もピッカピカ!

a0079878_4242417.jpg

 
by manabuyuko | 2011-08-25 04:25 | World Youth '11
World Youth Championship 2011
a0079878_23341882.jpg
 初めてD-manがWYCに出たのも5年前のここイムストだったので、なんとなく最後のWYCも見てみようか、ということで今回は一人旅でイムストにやってきました。インスブルックからレンタカーで一人で運転し見事イムスト郊外のイムスターベルグという村のアパートにオンサイト! ここが一番の核心だったのであとは左側を走らないようにすれば完璧。
 とりあえず会場のポスターと選手たちを待つ大きな壁。
管理人1号
a0079878_23434386.jpg

by manabuyuko | 2011-08-24 23:44 | World Youth '11
しかし、それでも飾れたユース最後のクリスタル・カップ
a0079878_18244850.jpg  左写真が第14回JOCジュニアオリンピック大会で男子全カテゴリー共通の決勝ルート。右パターン壁下部フェイスからいきなり天井にはいって数手先が超団子ポイントで、そこを通過できたのが37名中6名のみ。そしてルーフを抜けて左の壁に移ることができたのは2名。その2人も青色三角形のハリボテを越えるか超えないところまで。ルート最上部が、ちょっと寂しかったようです。(私は仕事だったから、肉眼で見ていない)
 当人「あれだけ休んだのだから、もう少し先まで行きたかった」とぽろっと言ってましたが、まああれだけ休んだから、一手二手でも先に進めて最高到達点を獲得できたのだと考えればいいのでしょう。もちろんできるだけ終了点直前まで全てのホールドを使わせてもらうのがセッターに対する礼儀?「いや~皆もう少し登れるかと思ったよ」なんて言われるのも悔しいな。選手、セッター共々、腕を磨いて下さい(笑)
管理人2号


by manabuyuko | 2011-08-17 18:27 | クライミング


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
暖かくなると雨・・
at 2017-04-08 12:06
30年住んだ地
at 2017-03-21 23:46
引っ越し
at 2017-03-18 22:53
あっちこっち
at 2017-03-11 19:16
ボルダー⇒ルートはダメの巻
at 2017-02-27 11:24
「夢の重荷」
at 2017-02-06 19:07
白く輝く山
at 2017-01-18 22:02
晴れた朝の楽しみ
at 2017-01-18 11:16
もはや私には
at 2017-01-11 13:48
2017年1月1日
at 2017-01-02 11:54
検索
カテゴリ
クライミング
World Youth '11
World Youth '09
ASIA Youth '08
World Youth '08
World Youth '07
World Youth '06
日常&雑
温泉
いろいろページ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
画像一覧