<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
マリン一家、息子パキって入院手術、そして親父14a登る
 パリで9月中旬にあった世界選手権リード競技セミ・ファイナル・ルート、上部壁への入り口となるルーフに向けて左上して行くカンテも終わらんとしているあたりでフォールしたエドゥ。降りて来る時に右腕を痛そうに振ったり、ロープを解きながら指の様子を試すように右手の平を閉じたり開いたりする姿を見て、こりゃパキったなと思っていたら、案の定この姿。楽しみにしていた10月のアジア3戦(中国⇒韓国⇒日本)不参加はもちろんのこと、当分は治療とリハビリに専心しなくてはならないようです。でもまた必ずビデオのようなハードなトレーニングができる時が来るのは間違いないはず。
a0079878_0233313.jpg
 そんな病院のベットでしょげる息子を尻目に親父(右写真)はクライミングへ。そして60才にしてロデジャールのGéminis、8b+(5.14a)のレッド・ポイントに成功!
 エドゥ、まだまだ先は長いぞ。そして日本のシニア・クライマーの皆さんもがんばりましょう。ハ~イ。
管理人2号

by manabuyuko | 2012-09-29 00:24 | クライミング
レッド・カード
 先週末にあったリード・ワールド・カップ・プールス(ベルギー)大会で優勝候補本命であったヤコブ・シューベルトがアイソレーション(競技前に他の選手のクライミングを見ることができないようにするための隔離室)でiPhone(smart phone?)を使っていたことを理由にレッド・カードを提示され失格になったようです。
 確かに The IFSC rules book では以下のように定められています。

3.3.4 No competitor or Team Official is permitted to carry or use any electronic communication equipment while in the Competition Area unless the Jury President has permitted such equipment.

4.2.7 The following infringements of the rules shall result in issuing of a Red Card and the immediate disqualification of the competitor from the competition without further sanction:
c) Unauthorised use of any means of communication while in the Isolation Zone or in other restricted
area.

 レッド・カードを受けたヤコブは 8a.nu によれば次のようにコメントしたようです。

Jakob was of course very upset and said it was ridicuolus as the judge saw that he was only checking the clock and that everyone does it.

 彼が『時間を確認していただけで、みんなもしていること』だと主張しても、ルールはルールなのでしょう。電子通信機器を持ち込むのさえ禁止されているのが事実です。
 もちろん通信機能をシャットダウンして時計として持ち込んでいたのが事実としても、疑いをかけられても仕方がないのでは。その疑いをかけられてややっこしいことになりそうだと思い至らなかったのは、今までみんなやって来たことだからなのでしょう。そこには、ルールがあっても厳密に適用することを主催者側が怠っていたという側面もありそうな気もします。選手側には無邪気さを垣間見、主催者側からはアマチュア・スポーツ色を払拭仕切れていない様子も伺われます。
 競技の様子がインターネットで中継され、iPhoneとかsmart phoneで手軽にそれを見ることができる今、オンサイト(初見)が条件である以上、そのような機器の持ち込みはやはり避けるべきでしょう。いくら時計として持っていたとしても。
 今回のルールをルールとして当たり前に適用したケース、スポーツ・クライミング競技が成熟するために避けては通れない道で、特に先日選手会代表に選ばれたばかりのヤコブ が主人公のこの象徴的な一件、単なるクライマーから一人前のスポーツ選手になるために参加者(関係者も)全員が良き教訓とすべきでしょう。
 もちろんヤコブに不服があるのなら、それを然るべきところに異議申し立てをして調停を図るのも極めて健全な道でしょう。ただやはり今回のレッド・カードの提示、これは当たり前のことだとは思います。
 さて10 月下旬に日本でも リード・ワールド・カップがあるようだけど公式HPでも覗いてみるかな。 うん?『当初、増設を予定していたウォールですが、強度計算の関係で増設ができなくなりました。よって通常のままのウォールで行われます。』だと!昨年の段階でワールド・カップ開催地として立候補する時にウォールの完成見取図も提出しておきながら、何を今更。世界を舞台にした詐欺だ!当初の段階で強度計算などすべきものだろうに。えっ?『うちは登る壁の担当で、体育館の壁の強度は担当外です』だと?これって官民問わずの極めて日本的な”縦割り行政”+”想定外”文化の産物。これもレッド・カードもんだな。
管理人2号

by manabuyuko | 2012-09-24 14:49 | クライミング
結婚式
a0079878_9262519.jpg

 9月8日土曜日は利根川を越えた田園地帯・ひたち野うしく駅近くで結婚式に列席。
思ってたとおりの美しい、私と同じ名前の花嫁!ウェルカムボードがホールドで作ってあるのはさすが!ずっと、二人で登り続けてくださいね~053.gif
管理人1号

a0079878_9385919.jpg
by manabuyuko | 2012-09-12 09:40 | 日常&雑
気が付いたら…
気が付いたら秋の色が。そばの白い花と、黄色みを増した稲の穂。あっちはまだまだ結構暑いようですが、なんとかクーラーなしで今夏も無事に乗り越え成功。別に意地でクーラー買わないわけではありませんが。こっちは?もちろん要りません。でも冬の寒さは…
管理人2号
a0079878_16493683.jpg

by manabuyuko | 2012-09-07 16:50 | 日常&雑


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
暖かくなると雨・・
at 2017-04-08 12:06
30年住んだ地
at 2017-03-21 23:46
引っ越し
at 2017-03-18 22:53
あっちこっち
at 2017-03-11 19:16
ボルダー⇒ルートはダメの巻
at 2017-02-27 11:24
「夢の重荷」
at 2017-02-06 19:07
白く輝く山
at 2017-01-18 22:02
晴れた朝の楽しみ
at 2017-01-18 11:16
もはや私には
at 2017-01-11 13:48
2017年1月1日
at 2017-01-02 11:54
検索
カテゴリ
クライミング
World Youth '11
World Youth '09
ASIA Youth '08
World Youth '08
World Youth '07
World Youth '06
日常&雑
温泉
いろいろページ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
画像一覧