<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
知らぬが仏


 上の、先日王位を息子に譲って退位したスペイン前王ドン・フアン・カルロスの国民へのメッセージ・ビデオを見ていて思い出したのが、1981年2月23日の夜のこと。
 当時マドリッド市内とはいえ北東部の少々離れた所に住んでいたのだが、なんとなく中心街の中華レストランにでも晩御飯を食べに行くかと地下鉄に乗る。月曜日のさほど遅い時刻でもないのにいつもほどの混雑がないのを不思議に思いながらも、今では“グラン・ビア”呼ばれる(当時はフランコ独裁体制の思想的シンボルでもあった右派活動家の名前“ホセ・アントニオ・プリモ・デ・リベラ”が今まさに外されんとしていた)通りにあるカジャーオと言う地下鉄の駅で降りて地上に出る。まさに市中心街の一角なのに、やっぱりあまり人気がない。むしろ黒々とした不気味な静けさが支配していたのを思い出す。でも、腹が減っては戦はできんとばかりに予定通りの中華へ。中華レストランと言えば安く食べられるとこ。いつもなら適度に客もいるのに、やっぱりその日に限って客がいない。と言うか、確か他に客は一人もいなかったような気がする。自分がただ一人の客。そして献立表をのぞきこみながらフッと視線を上げると、厨房への入口にかかるカーテンの後ろに身を隠すように中華系のウェイトレスが2人、声を潜めるように話している。おまけに時折、食事に来た客を不思議なものを見るように、こちらを伺っている。こっちもますます不思議になったけど、晩御飯はやっぱり食べなきゃ。さて久しぶりに日本食に近いものを食べられて満足し、そのまま来たとおりに地下鉄で帰宅。やっぱり帰路の地上にも、地下鉄が動いているのが不思議なくらい地下にも、人気がなかったのをはっきり覚えている。
 そして帰宅後程なくして鳴った電話。誰だろうと訝しく思いながら取った受話器からは『軍がクーデターを起こしたみたいだから、このまま事態が進むと、日本人は日本大使館が手配した飛行機で急遽スペインを脱出することになるから荷物まとめたほうがいいよ』との知人の声。まあ、この脱出うんぬんカンヌンは結局半分以上冗談だったんだけど、『もうすぐ国王がテレビで話すみたいだよ』と言われテレビをつける。最初どんな映像が流れていたかは覚えてないけど、やがて始まったのが次のビデオ。



 要約すると『国王(全軍の長)として民主化の流れを乱そうとする動きには決して賛同しない』ということになるのだが、まあ必ずしもこの一言でクーデターが未遂に終わったわけでもないだろう。でも、この一言、国王という大いなるシンボルとして独裁者フランコ死去以後の民主化の流れを“画竜点睛”的に確固たるものにしたのは確実だろう。退位宣言に際しスペインのあるジャーナリストが『政治的役割を果たしたヨーロッパで最後の王となるであろう』とコメントしていたが、同感である。
 まあその辺のことは脇に置いといて、街に人気がないもの当たり前だったのです。軍の反乱グループがやはり市の中心にある国会に乱入し、脅しに自動小銃をぶっ放していた頃、後ほど“トランジスター(ラジオ)の夜”と呼ばれたように多くのスペイン国民が(トランジスター)ラジオに耳をくっつけるようにしてクーデターの成り行きを声を殺してうかがっていた時に、何も知らない日本人青年はその国会議事堂の下あたりを地下鉄で通りながら暢気に中華を食べに出かけていたのですから。まさに知らぬが仏。でも途中で気がついていたら、絶対に国会周辺まで出かけていってその歴史を自分の目で見ようとしたはずなんだが、残念。
 いずれにしても時は移ろうもの。
管理人2号

by manabuyuko | 2014-06-19 11:14 | 日常&雑
植物とニンゲン
a0079878_12145982.jpg日に日に大きくなっていくトマト。太陽+水+土だけでこの通り!

a0079878_12165124.jpgちょっとピンボケですがキュウリもそれなりに育ってきてます。今年の夏が楽しみ!058.gif


ニンゲンは・・・サスガに太陽+水+土では育たず、いろいろと必要ですね。自分で必要なものを調達できなければヤハリ、他のニンゲンに頼るしかないか・・・

a0079878_1223024.jpg

あはは、なかなか面白い!
本物の息子からの電話でもサギのようなもんかな!
22歳になったばかりの息子からの065.gif電話に「オレオレ詐欺?」と聞いたら、「ボクボク詐欺」との返事。そのとおり!!041.gif
by manabuyuko | 2014-06-04 12:34 | 日常&雑


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新の記事
人はなぜ壁を登るか
at 2017-06-15 13:49
4,5,6月のいろいろ
at 2017-06-03 22:42
結婚記念日
at 2017-05-27 12:44
GW、その後、いろいろ
at 2017-05-14 23:36
暖かくなると雨・・
at 2017-04-08 12:06
30年住んだ地
at 2017-03-21 23:46
引っ越し
at 2017-03-18 22:53
あっちこっち
at 2017-03-11 19:16
ボルダー⇒ルートはダメの巻
at 2017-02-27 11:24
「夢の重荷」
at 2017-02-06 19:07
検索
カテゴリ
クライミング
World Youth '11
World Youth '09
ASIA Youth '08
World Youth '08
World Youth '07
World Youth '06
日常&雑
温泉
いろいろページ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
画像一覧